色々知るための就職支援

 

障害者に少しでも普通の生活を、ということである障害者就職ですが、凄く素敵なことですよね。

 

いきなり社会に出て、仕事をしようというのはやはり難しいですし、本人にもストレス与えてしまう可能性があります。

 

会社もお金を払うのならば、それに見合った人を雇おうと思うのは当たり前のことです。
働くという事はそういうことですから。

 

 

でも、国からの支援の下でしたら、話は変わりますよね。

 

会社には一切の負担がないわけですから、2、3人抱えていたとしても問題はありません。
それに、今まで社会経験がない子たちも社会に出ることで色んな感情をもったり、色んな経験をして大人になっていくんだと思います。

 

障害者の子の方が感受性豊かな子がおおく、相手に返事を返すのに時間がかかるとしても、感情は他の人たち以上にいます。

 

実際に私の周りにも障害者の子がいますが、社会経験をへて、前よりもずっと大人になった気がします。
ムダだと思う人もいるかもしれませんが、意味はあるんです。